【Diver】DIVERを選ぶ理由の一つ「入力補助」の解説
スポンサーリンク

こんにちは、Gyuです。

もっとブログの本文を視覚で訴えられるようなつくりにしたい…

こういった悩みには、「入力補助」が効果的です。

今回は、DIVERの最大のメリットの一つである、「入力補助」について解説致しました。

スポンサーリンク

DIVERの入力補助はどうやったら使える?

Gutenbergじゃないと入力補助を最大に使用できない?

DIVERの入力補助ですが、使用する為にはDIVERを購入するだけで問題ありません。

DIVERをテーマとして適用することで、入力補助は使用できるようになります。

ですが、一点注意しなければいけないのは、

DIVERのHPにある「入力補助」通りには現在使用ができない。

という点です。

DIVERのHPを見てみると、入力補助は以下の様に使えると説明があります。

かなり豊富ですよね。ですがこの入力補助、古いWordPressのエディターでないと、使用できません

新しいエディターの、Gutenbergで入力補助を開くと、これだけしかありません。(下のアイコンで文字が切れているのは、「トグル」と「記事一覧」です。

新しくWordPressを始めた人はどうすれば使えるのか?

では、最近WordPressでブログを始めて、DIVERを購入した人が、HPにあるような入力補助を使う為にはどうすれば良いのでしょうか?

DIVERのHPを見てみると、

プラグインの新規追加で、classic Editorと検索してください。 そして表示されているプラグインを有効化するだけです!(classic Editor導入済みの方はプラグインの更新をすることをお勧めします。)

出典:「DIVER販売用サイト」より

と書かれています。

つまり、プラグインテーマであるclssic Editorを有効化することで、新しいエディターであるGutenbergを無効化することにより、無事にHP通りの入力補助を使用できるようになります。

…と、ここで一つ問題が生じるかもしれません。それは、Gutnbergを無効化することで、今までGutenbergで執筆してきた記事のレイアウトが全て壊れてしまう。という点です。

これからDIVERを購入しようとしている方。そして、私のように「最近WordPressを始めて、ちょっと記事増えてきたからテーマ買おう」といってDIVERを購入した方は。お気を付けください。

スポンサーリンク

DIVERの入力補助でできること

本題がそれてしまいましたが、ここからは、DIVERの入力補助でできることをご紹介します。

なお、筆者は上記の状況であることもあり、Gutenbergで使うことができる入力補助の説明をしていきます。

見出し

ブログ執筆に重要な見出しは、数々のスタイル、色の組み合わせができます。

選べる見出しのスタイルを下記にまとめました。(色の組み合わせは全て統一してあります。)

サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト
サンプルテキスト

セクション

色を刺して目立たせるセクションも、変わらず使用できます。

トグル

「見出し+その解説」といった使いかたができるトグルは、解説系記事や、クイズなどにも活用できます。

Q.テキストは何文字?

A.4文字

囲い枠

伝えたいことをジャンル区分し、分かりやすく伝えることができます。

例:テキスト

①テキスト全角

②テキスト半角

Q&A

質問・疑問をそのまま開設するような記載も自由です。

Gutenbergは使いやすいですか?
分かりません。

ボタン

リンクを目立たせ、より記事遷移を促す為に使うことができます。

会話

会話風の表現にすることで、より読者の認識を深められます。

Aさん
Gutenberg使いにくいなぁ…
Bさん
Gutenbergは使いやすいんだけどなぁ…

アイコン

アイコンを用いて、読者の目線を注目させることができます。
また、アイコンについてもかなりの種類がありますので、ここでは割愛します。

アイコンボックス

アイコンと似たような使いかたで、注目させることができます。

テキスト
テキスト

スター

レビュー系記事に使うことができます。

3

記事一覧

カテゴリ別や新着順など、自身の記事一覧を挿入することができます。

サイトの回遊率を上げ、直帰率を下げることに繋がります。(気になった記事も見てみて下さいね!)

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Gutenbergだと本領が発揮しきれないDIVERの入力補助ですが、それでも多数の便利機能がありますよね。

入力補助を組み合わせて、魅力的な記事作りを目指していきましょう!

スポンサーリンク
このサイトで使用しているWordPressテーマ

SEO対策が盛り込まれた最高のWordPressテーマ

DIVERは、WordPress初心者でも簡単に利用することが可能である、高品質/高機能なWordPressテーマです。美しいデザインに注目されますが、その中身も洗練された機能が盛り込まれています。収益化の為のSEO対策は、全てDIVERに搭載されている為、記事執筆に集中することができるようになります。

また、DIVERは一度購入すると、複数のサイトで利用し放題となります。
加えて永年無料アップデート・問い合わせサポートが付いていますので、「これからブログを頑張りたい」と考える方に最適なテーマと言えるでしょう。

おすすめの記事