【1カ月間・10回以上落ちた経験から伝授!】Google AdSence(アドセンス)審査合格の為に行った5つのコト【先輩達のアドバイスもあり!】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、Gyuです。

Google AdSenceの審査に通過する為にはどうしたら良いんだろう…?

と考え、色々な記事を検索している方は非常に多いと思います。

かく言う私自身も、Googl AdSenceの審査に通過する為、検索しては記事を読み進めるという時期がありました。

…ですが、実際に検索して出てくる記事は、

8記事で通りました!
1発で合格しました、1週間くらいです!

のような、神にでも愛されているのかと感じざるを得ないスーパーマンばかりで、これから何を直したら良いのか分からない自分にとって、具体的な改善策を見つけることができませんでした。

そこで今回は、私が1カ月悩み続け、10回以上審査落ちを食らい、

Twitterで多数の先輩ブロガーさんにアドバイスを受け、無事に合格に至るまでに行った5つのコトをお伝えしようと思います!

こんな方に見て頂きたいです

〇審査に落ち続けてきて、一体何をしたら合格するのか分からない

〇1カ月くらいかけて審査に合格したい

〇一人の意見だけでなく、沢山の先輩ブロガーさんのアドバイスを一気に見たい

ぎゅう
審査通った時、素直に泣きかけました…

スポンサーリンク

審査落ちし続けていた時のブログ

今思い返してみると、審査落ちしていた時の私のブログは、以下のような状態でした。

〇WordPressを使用。テーマは有料テーマのDiver(リンク)

〇記事数は15-20記事程度。文字数は1記事当たり1500字-2000字。

〇画像はフリー素材のみを使用。自分で撮った写真は無し。

〇サイトロゴを自作し、画像として設定していた。

〇プライバシーポリシーや免責事項は、固定ページでヘッダーに記載していた。

〇記事内容は、「転職・クラウドソーシングでの稼ぎ方・ブログテーマの機能解説」がほぼ大半を占めていた。

一般的に言われている、記事数や文字数はクリアしていたのですが、自分だけでは気づけなかったことがまだまだありました。

その一つ一つを潰していくように行動した内容を、続けて解説していきます。

スポンサーリンク

【ツイート付き!】審査合格のために改善した5つのコト

10回以上審査落ちし、どうしていいか分からなかった私がTwitterでアドバイスを求めると、43の返信、350ものいいねにて沢山の先輩方がアドバイスをくれました。

実際の先輩方のツイートを元に、私が何を改善していったのか、本質に迫っていきたいと思います。

プライバシーポリシーに「個人情報の目的について」を追記

私のプライバシーポリシーには、アドセンスに関する表記や、著作権に関する表記はあったものの、「個人情報の目的について」の表記がありませんでしたので、追記しました。

このサイトのプライバシーポリシーについてはコピペしてOKです!是非あなたのブログに使用して下さい!

アルコール系の表記部分を削除

これは完全に私自身見落としていました。

Googl AdSenceのページでは、確かにアルコールについての表記は好まれないものとして表記されていました。

当時、一つの記事の中に地ビールをおススメする文章があったので、記事自体を非公開にして対処しました。

ASPの画像バナーを全て削除(テキストは残したまま)

Google AdSenceに憧れすぎて、ASPでバナー画像広告リンクを生成し、<h2>タグの直前に置くというこざかしいことをしていました。

確かにGoogle側からみれば、AdSence広告を阻害していると見られても仕方がなかったのかもしれません。

そこで、画像バナーを全て削除したのですが、テキストリンクについてはそのまま残していました。

ですので、画像バナーについては消す意義があると感じています。

記事タイトルの一部が全く同じだったので、タイトルを変えた

これかなり有効だったと思います。

WordPressで使用しているテーマのカスタマイズ解説記事を書いていたので、記事の統一感を持たせるため、6記事くらい、『WordPressテーマ【DIVER】の設定~~』というタイトルにしていました

これは、恐らくコピー記事としてGoogleに見られてしまった可能性があります。

トレンド系ブログを運営されていたら、この点はまずチェックが必要かもしれません。

メタ情報の削除

私自身気づけていなかったのですが、サイドバーに「メタ情報」が残っていたので、削除しました。

アドバイスを頂いたが、実行しなくても大丈夫だったコト

次に、アドバイスを頂いたが、ブログに反映させなくても大丈夫だったコトについてまとめて紹介いたします。

※アドバイス主様に失礼だと判断し、ツイートはご紹介しません。

〇内部/外部リンクを全て外す(アフィリエイトリンク含む)

〇サイトロゴは画像ではなく、テキストロゴに戻す

〇記事内容をトレンド系にする

〇100記事書いた後に審査申請をする

〇ドメインを変える

〇ブログを立ち上げてから時間が経っていないので、時期を開けて再申請する

ぎゅう
ちなみに審査落ち数については関係ありません。ガンガン申請して問題ないと思います!

まとめ

Googl AdSence審査通過は、ブロガーの登竜門的な立ち位置になっているのではないでしょうか?

落ちても明確に理由が伝えられないため悶々としてしまいますよね。

どうかこの記事があなたの審査通過に役立ちますように!

スポンサーリンク
このサイトで使用しているWordPressテーマ

SEO対策が盛り込まれた最高のWordPressテーマ

DIVERは、WordPress初心者でも簡単に利用することが可能である、高品質/高機能なWordPressテーマです。美しいデザインに注目されますが、その中身も洗練された機能が盛り込まれています。収益化の為のSEO対策は、全てDIVERに搭載されている為、記事執筆に集中することができるようになります。

また、DIVERは一度購入すると、複数のサイトで利用し放題となります。
加えて永年無料アップデート・問い合わせサポートが付いていますので、「これからブログを頑張りたい」と考える方に最適なテーマと言えるでしょう。

おすすめの記事